20100131

calm down




白い気分になりたいデス。


先週一週間、
いろんなことでの
感情の起伏激しかったデス。
アドレナリン出っぱなしなので
白い気分になり、押さえます。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20100127

ミスマッチ

コンデジのレンズに合わせて
くっ付けると、わざととぼやけた写真がれるらしい
というふれこみで購入してみたけど
RICHOのcx2には、ミスマッチ。

cx2のレンズが大きいんだね。


本来は、一番小さい○の内側だけが見えるハズだが…

これはこれで好きだけどね。




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20100122

shoeblack

彼は、資本がかからず

カラダ一つで稼げる仕事はなんだ?

と考え、靴みがき屋さんを始めた。


まずは、東京駅周辺の路上での靴磨き。

来る日も来る日も人々の靴をみがいていた。

路上での靴磨きは、楽なものではなかった。

怖い人たちとの交渉もあったようだ。


でも、彼は靴を磨き続けた。

彼がみがく靴は、驚くほどにきれいになる。

その人に馴染んで心地よくなった靴を

さらに心地よくする術を持っていた。


きっと彼は、笑顔で来る日も来る日も

その人が大好きな靴をみがき続けたのでしょう。


そんな彼に、スポンサーがつき

今では青山に路面店と出すまでとなった。


そして、路面店をだした今でも、

変わらずに、靴を磨き続けている。




He lived happily ever after。
めでたし、めでたし。





って・・・・・・

これは、おとぎ話のようだけど、実際のお話。


すごいよね。

聞いていて、すんごい楽しくなった。

ワクワクした。

しかも日本人のお話っ。

なんて、シンデレラボーイ。






サクセスストーリーを聞くと、

きっと大丈夫って、単純におもっちゃう。


どうにかなりたいと強く願うと

そのためにどうするべきか?というヒントを

こうやってもらえるのね。。

もっともっと、iqa+の周りで起こっていることに、

世の中に敏感になってみようっ。。

きっともっと住みやすくなる。



日本の足下に革命を




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20100121

運動している流体

fluid in motion


カラダを動かすと

何かが流れている気がする。

血液とかリンパ液とか水分とか。


あと、それ以外の


何かよくわからない液状モノも。

液状だけでなく、

その他のモノも流れている。



とにかく、いろんな『流れ』が、

自分に都合よく、

流れている気がする。


その都合のよい『流れ』を

コントロールするのは、

その思考をもった自分。


やはり、動いて動いて

その流れを感じたものが勝ちであり、

その価値を感じれる。

20100120

sticking

困った・・・・

行き詰まった・・・・

お手上げ・・・・



くだらないけど、やりたいことがたくさん。

その合間に、日常で会いたい人がたくさん。


でも、動けるカラダは一つ。

感じるココロは一つ。



落ち着いて。

スケジュール見直そう。

これは大掃除と同じ。

隙間はあるハズ。

きっと、どうにかなるハズ。



困っているが

こんな状況は、とてもありがたい。

何かをやるべきことがあることに感謝。

20100118

サイトン

東京駅のoazo内にある丸善の近くまできたので、
ふらっと寄ったら毎年恒例の丸善のブックフェアが…


ブックフェア会場を見始めて1周回目、
「今回は買うことないかもしれないなー」と思いつつ
会場に目が慣れた2週回目。


ありゃ、そうーよね。
やっぱり目が合っちゃった・・・・・
ここに来て目が合わないはずがない・・・


Cy TWOMBLYの 『Cycles and Seasons 』







前からほしかったCy TWOMBLY。
こっそりと、人前でページめくると・・・・
クラクラ軽い脳シントウ。
暗号制作者のCy TWOMBLY。
文字のようであり、でも記号のようなものと
アブストラクトなカラーリング。

本物みたいっ。


以前 Lee Ufan の作品を本でみて、
実物みたーいぃって、強く強く思った。
そう思ったほんの数日後の2008年の夏に
六本木の 21-21 design sight でみれた!!!

(Lee UfanのサイトのGalleryの1970from point を
クリックして2コめの作品です。作品名を忘れてしまった。)


なので、今回も実物みたーいって強く思っておこーっ。
本物のCy Twomblyの作品みる!




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20100116

i am doing a major cleaning

新春なのに大掃除。

暮れの大掃除以上の大掃除。

どんどん捨てる。

もっともっと捨てれる。



だいぶ隙間ができた。

この隙間に何をいれるか?

まだまだ大掃除は続く。

居心地がよくなるには、

まだまだ時間がかかりそう。



きっと、どこに何があるかわからなくなるんだろうなー。

それも2010年の過ごし方。

楽しくsimpleにすごしたい。

20100113

プレゼント


オフィスに着いたら、プレゼントを預かっています!」ってスタッフの人が。

Colorstrology


この本をみて、iqa+を思い出してくれたみたい。
とってもうれしい。


Thank You Soooooooo Much ♡





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20100108

locatable



Can you leave me the number where you will be ?





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20100104

初物 〜food





2010年初物。
慈姑(くわい)。
そして、人生でも初ものデス。

素揚げして、岩塩でいただく。
美味しゅうございました。




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

20100101



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...