20120521

温室植物園


最近、温室植物園へ行った。





子供のころの見方とはまた違う見方をしている自分がいることを発見して、なかなか面白かった。








+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120518

お道具いれ袋



ペン立て丸ごと入れれる巾着袋がほしくかったので、
余っている布でチクチクと手縫い。





ケルト模様のスタンプがあったので、屋号と一緒に押したら、
どこかのショップみたいでいい感じ。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120517

櫛型ペン 2回目



櫛型ペンで2回重ねて書いたもの。

つけたての時と乾いてきた時の差があるのをなんとかしたい。
インク調整が難しいのね。

もう少しドライで薄い感じで、
見ていると1回目よりも、もっと酔いそうな感じが希望。







+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120516

櫛型ペン 1回目




櫛状の道具で書いたもの。 
じっとみていると、なんだか酔ってきます・・・・。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120510

赤箱 x 黒文字 02




こんな感じで、リングいれてもいいよね。


赤箱 x 黒文字 01




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120509

赤箱 x 黒文字





W xD xH : 40 x40 x40 mm


今までつくった "箱 x 文字" シリーズの中では最小。
リングいれでもいいね~。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120508

長方形の赤紫の箱 02



前回のよりももう少しお見せしますとこんな感じ。






+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120506

長方形の赤紫の箱



小さい 長方形の赤紫の箱の中に・・・・・






巻物のようなものが・・・・・

W xD xH : 40 x50 x30 mm





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120505

黒文字



箱をお化粧する紙になりそうな感じ。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120504

黄緑箱 x 黒文字onクラフト紙





W xD xH : 65 x65 x65 mm

クラフト紙だけでもいいかもしれない。









+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120503

赤紫箱 x 白文字





W xD xH : 50 x50 x50 mm

白文字だけもよい感じ。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120502

GWのきまりごと。









森林浴しながら、おいしいごはん食べて楽しいおしゃべりしてきたのにー、
帰り道でこけてしまい、捻挫。全治3週間。。。

ここ数年のGWの決まりごと。やっぱり残念なことになるのよね。
2013年は解除したいです、この決まり事。






+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

20120501

Calligraphy By Denise Lach


代官山の蔦屋にいったら、なかなか帰れない。
買わないかもしれないけど、見たい洋書がたくさん。
居心地もいいし。店員さんも親切で丁寧。


今回購入したのは、カリグラフィー関連の洋書。
蔦屋に設置されている閲覧用のイスに長々と座りながら
ようやく選択した1冊。





やっぱりamazonの方が安かったけど、
中身をみたらすぐに欲しくて、欲求には逆らえません。

いろんなラインやラインパターンを組み合わせている作品が多くて
観ていてかなりワクワクします。


古典カリグラフィーというよりは、コンテンポラリーな要素が多い1冊。







+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...